ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
6/18バンガードミッション
6月の上旬にオーダーしていた物が金曜夜届きました。
土曜も仕事だったので簡単なものだけシール作って持ち込んでみました。

IMG_0143.jpg
プレステのロゴが付いていますがカードゲームです。

◇シドマイヤーズ・シヴィライゼーション
IMG_0136.jpg

久々のプレイ。担当したのはスペイン。土地タイルをめくると既存の建物を1つ建設出来るのとユニットの移動力が1高いのが強み。

IMG_0137.jpg

この手のゲームでは機会があれば戦ってみたくなります。左隣のギリシャを攻めてみますが、見事に守りきられてしまう。仕掛けるタイミングを間違えましたね。

互いに疲弊したギリシャと和睦し勝利街道を走っているドイツ・フランスを攻めることに。独仏間でも戦闘が行われ、隙を突いたギリシャがドイツを陥落し勝利!お見事でした。

技術の内容をよく把握していないので、プレイした時に次はこれ使った方がよさそう…とか思うのですが次やる頃には忘れてしまっているんですよね。


◇Bloodborne カードゲーム
IMG_0143.jpg

シヴィもこれも元ネタはデジタルゲームですね。
人が怪物化してしまう「獣の病」がはびこる世界で獣や異世界の存在を狩る狩人となって「血の遺志(経験値)」を集めるゲーム。

IMG_0138.jpg

ゲームは最終ボスを倒せば終了。今回の最終ボスは「教区長 エミーリア」。最終ボスはそのゲームに常時影響を与えます。今回の能力は"狩人の最大体力は6になる"でした。

IMG_0139.jpg

ゲームはシンプルなバッティングゲームで流れをシンプルに説明すると

①アクション決定+公開
②モンスター攻撃
③スタートPLから狩人の攻撃

といった感じ。ホントはもう少し増えますが。モンスターのカードの上には血の遺志チップが体力枚数載っており、攻撃してそのチップを手に入れ勝利点を獲得していきます。勝利得点は敵の攻撃で死亡すると失われてしまうため「狩人の夢」というカードをプレイして経験値を「人形」に預ける必要があります(死亡しても失われなくなる)。

敵へのダメージはスタートPLから順に与えられるためスタートPLに近いほど得点を得られるチャンスは高くなります。敵の体力が少ない場合、後番のPLはダメージを与えられない可能性があります(得点出来ません)。一部のカードは手番を無視して即座にダメージを与えたり、狩人にダメージを与えるものがあります。

他の狩人がなにを使用しているか、どんな武器を持っているのかを考えて上手く立ち回る必要があります。

敵は目の前で雄叫びを上げているこのバケモノか?それとも俺の後ろで銃を構えているアイツか?といった雰囲気を味わえるゲームです。なかなか楽しめました。



元のゲームはこんな感じ。


◇ゴールドウエスト
IMG_0140.jpg

最後に遊んだゲーム。
そういえば先週も遊んだ気がします。結構人気があるんですな。

黄金狂時代にキャンプや開拓地を作って金銀等の貴金属を手に入れて売りさばいたり、輸送したり、住宅地に投資したり、略奪したりするゲーム。

資源の獲得の仕方が独特。単純そうで実はいろいろ考えられそうなところは良いですね。

てな感じでこの日は終了。久々に最後までいましたよ。
お相手頂きありがとうございます。お疲れ様でした~
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック