ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
8/26 藤沢ゲーム会

8/26 サガさんの所で遊んできました。
参加者はサガさん、せりあどさん、oyasaiさん、私の4人。


◇アクワイア

128-2824_IMG.jpg

oyasaiさんリクエスト。サガさん、せりあどさんはあまり経験無いとの事でした。序盤連続してサガ+oyasaiホテルが合併。他2人に大きくリードします。遅れて私もタワーの筆頭確保。しかしサガさんが見送ったインペリアル筆頭をoyasaiさんが奪い、結果oyasaiさんが勝利しました。


◇メディナ

128-2825_IMG.jpg

私のリクエスト。メディナの街を復興させ名誉を得るゲーム。
基本的にはみんなで木のコマを置いていき良い建物(大きかったり、
人通りの多い所に建っている)を得て得点を稼ぐゲーム。
誰が建てたものでも自分のものに出来るので、大きい建物は欲しいけれどタイミングを計らないと相手に持って行かれてしまいます。
4色ある建物を1つずつしか得られない事、一度得ると再取得不可な事、建築スペースの攻防、各種ボーナスの争奪戦等が上手く絡まっていてとても悩ましいゲームになっています。
しばらく押入に眠っていたので今までプレイしていなかったのが残念。
お気に入りになりそうです。


◇フューリー・オブ・ドラキュラ

128-2828_IMG.jpg

スコットランドヤード風のゲーム。怪盗Xならぬドラキュラ伯爵と
それを追いつめる探索者に分かれてゲームを行います。
ドラキュラは一定期間逃げるか、探索者を殺したり眷属を作る事により
得られる勝利得点を一定数得る事を目指します。探索者側は
ドラキュラが勝利する前に倒す事が勝利目的になります。

ドラキュラは移動先をカードでプロットするので一度移動すると
同じ地域にしばらく帰ってきません。さらに移動したエリアに
罠や眷属(数ターン放置されるとドラキュラの得点になる)を
密かに配置していくのでドラキュラを積極的に追うか、罠に備えて
休息や装備の獲得を優先するか上手く選択する必要があります。

ドラキュラは昼ターンと夜ターンでは戦闘力が大きく異なるので
昼ターンは戦闘を避け、夜ターンは不十分な装備で不用意に近づいてくる探索者を血祭りに上げるという選択肢があります。

今回は途中ドラキュラの居場所を上手くつきとめるもイベントカードに
より逃げられてしまい、離れたエリアで眷属を作る事に成功した
せりあどドラキュラが勝利しました。探索者側はなるべくイベントカードを引かないようにプレイする必要があったように思えます。
ドラキュラが少し強めに設定されているように感じますが、雰囲気に合っているのと言えると思います。プレイ時間は2時間以上掛かりましたがなかなか楽しめました。機会があったらもう一度プレイしてみたいです。


◇三頭政治
128-2830_IMG.jpg

ローマを舞台にした3人マルチ風ゲーム。他人の妨害をしながら2種類ある勝利方法のいずれかを達成する事を目指します。ランダム要素のない直接攻撃可能ゲームなので、ちょっとしたプレイミスが大きくゲームを決めてしまいそうです。勝利者はサガさん。これももう一度位プレイしたいかも。

ゲーム後は回転寿司で食事。久々でした。
お疲れさまでした~。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック