ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
11/16バンガードミッション
で遊んできました。
ゲームマーケットが開催されていたこともあって
午前中は人があまりいなかったです。

IMG_7175.jpg
◇ヒュペルボレア
IMG_7174.jpg

マイミクさんが書いていた記事が気になったので
購入してみました。

各プレイヤーは自分の核ション実行のために必要な
キューブをそれぞれ自分の袋に入れ、手番毎に
キューブを引きながらプレイをする…という
「バッグビルドシステム」(いわるゆデック構築)を
採用した陣取りゲーム。

タイマン4回ほど。4人プレイ1回。
移動や攻撃、発展などのアクションを行うためには
アクション毎に決まった色のキューブを配置してやる
必要があるのと、一度発動させたアクションは
リセット(バッグの中のキューブが空になる)がかかるまで
再実行できなくなることから実行のタイミングも重要。

上記の理由からキューブを増やしすぎてもアクションが足らず、
アクションを増やしてもキューブが足らず…とバランスよく
成長させる必要があるかも。

短時間ゲームならPL1人あたり約30分。
3人くらいで遊ぶのが遊びやすいかな。


◇テラミスティカ 氷と炎

IMG_7175.jpg

3人プレイ一回。4人プレイ一回の計2回プレイ。
内、新種族でプレイしたのは3人プレイ時、
リヴァーウォーカーでのプレイでした。

リヴァーウォーカーは初期状態でプレイヤーボードの
初期配置地形以外の地形アイコンの上に
司祭が乗った状態でゲームを開始します。

収入で子細が得られる際にストックから
司祭を得る代わりに地形アイコン上の
司祭をストックに戻すことが出来、
空いたアイコンの地形には以後スコップの
消費なしに家を建てられるようになります。

スコップを消費して地形を変換出来ないので
宅地を得るためには土地アイコンを
あけていく必要があります。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック