ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
5/25SAGA邸ゲーム会
へお邪魔してきました。

◇イスタンブール
2014-05-25-104527.jpg

商品を得たり、交換しながら、宝石の獲得を目指すゲーム。

移動先のエリアでアクションするには重ねている自分のコマ1つを
残すか既にそこに置いてある自分のコマを取り戻す必要があります。
このため計画的に移動する必要があります。

一応重量級の範疇に入るみたいですが、プレイした感じは
かなり軽く感じました。機会があったら又プレイしてみたいかも。


◇サンクトペテルブルク
2014-05-25-122301.jpg

久しぶりのプレイ。貴族プレイで行ったのですが
終盤天文台の効果を発動させるのを忘れてしまい、
敗北…。く~や~し~


◇ストラグル・オブ・エンパイア
2014-05-25-182101.jpg

今回は5人でのプレイ。
このゲーム一戦役毎に2陣営に分かれて競うので
奇数人数で雰囲気がどう変わるかが興味深いところ。

1番手をとったので、隣接国が多いオーストリアを選択。
初期セットアップでは我が国の権益はヨーロッパ中心で
植民地には権益ゼロ。

・第1戦役
 なるべく良い発展タイルを獲得したいので大枚はたいて
早めの順位を獲得したいところ。自陣営は二国でしたが
序盤なので戦闘はあまり行われないはず。

VPで突出すると集中砲火を受けてしまうので複数の
中立勢力が発生したバルト地方で地盤を強化。

ロシアにオスマン帝国の利権を奪われるも
そこまで重要な地域ではないので放置。
終わってみるとフランスがものすごい勢いでVPを
伸ばし一人勝ち状態。

IMG_7076.jpg
国別のボードは手直ししたものを投入。収入・支出のチェックがやりやすくなるので○。

・2戦役目
自陣営は英露墺
対仏大同盟を結成!各地でフランスの利権を奪う
戦闘が活発に行われます。
…がダイスが振るわなかったりということもあり
あまり戦果を上げられず。

2戦役目終了時点で英リード。次点仏。

・3戦役目
組んだのは仏露墺.。
この戦役でゲーム終了となるので、
英の利権を出来る限り削っていく必要があるのですが
社会不安マーカーを多く抱えていると
勝利得点にペナルティを受けてしまうので
そのあたりも上手く処理して行きたいところです。

私はこの戦役他国の動きを見るため
手番順最後を選択。

各国社会不安マーカー除去のため
政治改革を行いながらの進行、
我がオーストリアは銀行業のおかげで
今まであまり社会不安をため込んでいなかったため
ここはチャンスなのですが…

ブリテンの守りは固くなかなか権益を
奪うことができません…。

結果中央ヨーロッパをもぎ取るにとどまり
英仏に続く3位終了。若さん強いね~

今回初の奇数人数プレイでしたが
陣営決めの競りが熱くなって良いですね。
4人より5人の方が面白いと感じられました。

また機会があったらプレイしましょう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック