ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
バンガード!バンガード!
4/14・15はバンガードミッションでした。
金曜夜・土曜朝にRUNE WARSシール貼り作業進めるも終わらず。


IMG_6436.jpg



◇祈り、働け

IMG_6431.jpg

牧師となって産物を手に入れて、建物を建設し村を発展させるゲーム。
各プレイヤーのアクション数は一定で食事の心配をする事のない
ル・アーブル系のゲーム。

今回加えられた要素は『建築した建物を自分のボードに配置する』事でしょうか。
通常の建物の他に、『教会に関する建物』『村』があり、
教会系の建物は縦横で教会系同士隣接していないと建築できず、
村の得点を持つカードは村カードに隣接していないと得点されない事から
村をどの辺りに発展させ、教会をどちらに伸ばすか?と計画的に
建物を建築する必要があります。

初プレイともあってこの辺りがよく分かっていなかったので
村を分散させて建ててしまったのが拙かったです。
またプレイしたいですね~

◇MANSIONS OF MADNESS
IMG_6433.jpg

今回はシナリオ1・2をプレイ。

マスターがシナリオを選択したり、プレイヤーが
プレイヤーキャラクターにアレンジを加えたり…といった
プレイする人達がゲームを作る感じはTRPG的エッセンスを
上手く表現していると思います。

GMはシナリオ展開を選択できるので、自分の選択によって
イベントがどう進むのか、事前に確認した方がよいでしょう。
短期に勝負を決めた方がよいのか、持久戦を挑むべきなのか等
選択によってプレイの目標が決まるので。

プレイヤー側が少し強い様に感じられましたが、
キャラクター対策をしっかりすれば、GMにも勝機があるのかも知れません。

ルールについて:探索者の正気度が0になった場合、以降
狂気ポイントを得ることはなくなりますが、
『以降も通常正気度を失う状況でトラウマカードをプレイできる』の記載が
日本語ルールブックに抜けている様に感じました。
(疑問が解消されたので再確認していません)

TRPG風ボードゲームとしては、かなり良い感触でした。
もう少し遊びたいゲームです。


◇サンダーストーン

IMG_6434.jpg

拡張セット3導入。ドミニオン系です。

お金→戦闘力→モンスターと変換していくわけですが、
モンスターによって有効な攻撃方法(魔法とか剣とか)が
異なっていたりするのが○。

今回の私がまさにそれで、魔法なら○!という所で
魔力無効!魔力無効!…という展開でした~

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック