ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
最近のバンガードさん
年初からの風邪がなかなか治らない偽です。
前回のエントリから時間が空いてしまったのでこちらでまとめて。


◇髑髏と薔薇

IMG_6326.jpg

『ねぇ薔薇って書ける?』とか懐かしいねぇ。
各PLが伏せて出すカードの内、薔薇が何枚あるか
あるか宣言するブラフ系ゲーム。
とーってもシンプルなルールのゲーム。

ですが、わざと間違ってスタート取るとかって
戦略性もあり。なるほどー


◇ゲシェンク

IMG_6327.jpg

めくられた失点札を取るか、取らない為に1点支払うか?
という選択を強いられるゲーム。連続した数字は
一番失点の少ない札のみ有効というルールがミソ。

シンプルルールで結構えげつない駆け引きが楽しめます。
あとで失点を回収できそうなら相手の続き札を取ってしまうのも有り。


◇FITS
IMG_6328.jpg

テト○ス風ゲーム。
以上。
◇数エーカーの雪
IMG_6298.jpg

年末にルール変更あったんですね。
変更点は

・ネイティブアメリカン 襲撃距離2+1/追加枚数
・リザーブにロケーションカード配置不可
・本国の支援でのリシャッフルなし
・仏初期デッキから川船削除

今回は初プレイの方と。
ネイティブアメリカン強くなったけれど経験者に
通用しますかねぇ。


◇アクワイア
IMG_6330.jpg

初アクワイア。引き運良好。
「イナヅマヅモッ!」


◇アグリコラ
IMG_6331.jpg
泥沼ドラフト戦。
序盤・中盤・終盤とそれぞれに活躍できる
カードを取れたと思うも1点差負け。

家族を増やすタイミングミスったかな。


◇遺言
IMG_6322.jpg

お金を早く使い切ることが目的のゲーム。
テーマはユニークで○。
自分が親の時に良いカードが引かれるか、
親番が早く来るかによって有利不利が決まるかも。
プレイは楽しめました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック