ゲーム(電源有り・無し)、映画、マンガ等のページ。
1/1 サガ邸ゲーム会
1/1 サガさんにお招き頂き遊んできました。
参加者はサガさん、shin-yaさん、murakamiさん、私の4人。

◇MARVEL HEROES

130-3083_IMG.jpg

最近のお気に入り。ゲーム開始時に今までリソース、ヴィランカードを
渡すのを忘れていたので今回がまともなバランスでの初プレイでした。
インスト1時間 プレイ時間4時間。今回は白熱した勝負になりました。


◇オーナーズチョイス

130-3086_IMG.jpg

インスト+プレイ込みで1時間以内で終わるお手軽株ゲーム。

130-3084_IMG.jpg

配当の頻度、株価の上昇率等が異なる株の売買を行い資産を増やす事を
目指します。

プレイヤーがする事は 1)株を買う 2)コマを進める
の2つの行動を任意の順番で行うだけ。コマはボードの外周を1~3
マス進ませる事が出来、止まったマスの会社のオーナーが

a)お金を払ってダイスを振る(配当が起きたり、株価が上がったりする)
払うお金はファンドに支払われる。
b)お金を払わずに黒いダイス(株価が落ちたりするらしい)を振る。
たいていは悪い事が起こる代わりにファンドのお金を得られるように
なっているようです。

から行動選択をする(オーナーズチョイス)というのが大まかな流れ。

130-3085_IMG.jpg

今回は他社の株価を上げる率が高い赤会社を支配しつつ、配当率の高い
緑株を買う作戦。何とか目立たず立ち回る事が出来、$10差での勝利。

MARVEL HEROES詳細はこちら
MARVEL HEROESは4つあるスーパーヒーローチームの
1つを担当し、N.Y市に起きる数々の事件を解決し勝利得点を
稼ぐ事を目指すゲームです。ゲームは次の3つのステップを繰り返す
事で進行します。

1)ゲームラウンドセットアップフェイズ
130-3059_IMG.jpg

このフェイズでは主にN.Y市内のどこでどんな事件が発生したのかを
決定します。

「摩天楼で大火災発生!」「一夜にしてビル消失」
「突然変異の怪物N.Yの下水道に」

等の読んでるだけでワクワクする事件が起きます。
カードには事件のタイプ(犯罪・災害・怪異)、必要技能、
トラブルレベル、勝利得点が書かれています。

市民達はヒーローに助けを求め、そこで我らがスーパーヒーローの
出動になるワケです。

130-3071_IMG.jpg

今回はヘッドラインカードを日本語化してみました。

2)プラニングフェイズ
130-3063_IMG.jpg

ここではどのヒーローをどんな形で出動させるのかを決めます。
選択出来るのは以下の3つです。

・待機:主として事件解決を行います。
・サポート:主として事件解決中の他のヒーローを援護します。
・回復:休息中のヒーローです。何も行えません。

全てのヒーローを事由に活躍させる事が出来るわけではありません。
回復以外の行動をとらせるにはプロットポイント(写真右上のチップ)
をコストとして支払わなければなりません。
大抵有能なヒーロー程活動させるのに高いコストを支払わなければ
なりません。そして待機中以外のヒーローの合計人数が次ラウンドに
プロットポイントを決定するのも悩ましい所です。
プレイヤーは発生している事件に見合った最低限のヒーローを
出動させるようにする必要があるのです。

130-3062_IMG.jpg

他にはこのフェイズ中にチームをサポートしてくれる仲間を
呼んだり、チームのパワーアップを図る事も出来ます。
これにもコストが必要です。

3)ミッションフェイズ
130-3064_IMG.jpg

ここでヒーローを事件に向かわせ解決を試みたり、特殊能力を使用
したりします。面白いのは事件の背後に存在するヴィラン(悪党)を
手番以外のプレイヤー全てで決定する事。事件の難易度や出動した
ヒーローとの相性で求められるトラブルレベルを支払う事により
手札から任意の悪党を出現させる事が出来ます。
強いヴィランやバックアップをとっておきトッププレイヤーを妨害する
時に皆でプレイする等ルーンバウンド等よりは積極的に他プレイヤーを
妨害する事が出来るのです。

事件を解決すると事件に見合った勝利得点を得る事が出来ます。
以上がゲームの大まかな流れです。

で、今回のゲームはどうだったかというと…

130-3072_IMG.jpg

セイバートゥースと戦うヒューマントーチの図。
トーチの特殊能力《ノヴァブラスト》の能力で相手を瞬殺する事に成功。


担当及びプレイ順は次の通り。

ファンタスティック・フォー:私
アヴェンジャーズ:shin-yaさん
エックスメン:murakamiさん
マーヴルナイツ:サガさん

今回はファンタスティック・フォー担当。
経験差で中盤までリードするも途中でリソース配分を誤り

130-3074_IMG.jpg

ヴェノムにヒューマントーチが破れみすみす勝利を逃す。
代わってトップをとったのはXメン。

130-3076_IMG.jpg

しかし頼みの綱ジーン・グレイがアブソービングマンに敗北。

ここでゲームは混戦状態に。
スポットを浴びたのは

130-3077_IMG.jpg

一人目の犠牲者。

何とジャガーノート(ヴィラン)。
悪党の中には”重要手配アイコン”というものを持ったキャラクターが
あり、ヒーローを倒すとボード上に留まりヴィランプレイヤーの
共通手札になり出現可能性も上がるというルールがあります。

130-3078_IMG.jpg

そして2人目。

130-3079_IMG.jpg

ここでは何と2人を破ります。

130-3080_IMG.jpg

5人目。

130-3081_IMG.jpg

そして6人目。

130-3082_IMG.jpg

何とかアイアンマン+キャプテンアメリカがジャガーノートを
止める事に成功!
shin-yaさんGREAT!!

130-3091_IMG.jpg

ゲームに勝利したのはまたしてもマーヴルナイツ。
強力なパワーを持っているわけではないのですが扱いやすい
チームのようです。サガさんおめでとう!!!

今まで敵が弱めかな…と思っていましたが、ゲーム開始時の手札を
忘れていたのと宿敵の特殊能力を上手く使ったりする事により
程良い難易度で遊ぶ事が出来ました。
リソース配分と運の要素が程良くミックスされた好ゲームです。

次回バンガードミッションへもまた持ち込むと思いますので
興味ある方お相手願います~
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1日はお疲れ様です~。MARVEL HEROESは凄い面白かったです。

ルーンバウンドのようなゲームですが他プレイヤーの戦闘でも参加出来るのが良いですね。様々な能力を使用した戦略もあって4時間プレイでもだれず楽しめました。またプレイしたいです~。
2007/01/03(水) 22:44:38 | URL | mura #tmqJlh8o[ 編集]
>murakamiさん
お疲れさまでした~
MARVEL HEROESまだまだ
遊べそうな感じです。

またお相手お願いします~
2007/01/04(木) 07:04:45 | URL | 偽 #1le0ajDQ[ 編集]
すみませ~ん
今の今まで勝利者勘違いしてたのに
気付きませんでした~

サガさん並びに関係者ごめんなさい~

新年早々の大ボケ…。
2007/01/04(木) 20:52:42 | URL | 偽 #1le0ajDQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック